« 2014年7月

熊沢友雄日記から お喰初に候

熊沢友雄日記

 

 

 

 

幕末の岸和田藩士 熊澤 友雄の日記を読みながら
幕末から明治への変動期を紐解く 定期講座武士の日記」は
2014年7月25日(金) 10:00 -12:00

 

参加ご希望の方は 光陽地区公民館までご連絡くださいませ。

 

 

講師/江間 一夫 (郷土史研究クラブ)
 毎月第4金曜日(2014年7月25日)10:00 -12:00
 場所/光陽地区公民館(並松町) 072-439-4786

 

____________________________________________________

 

 

 

熊沢友雄の生家である下津家も
養子として入った熊沢家も岸和田市堺町にあった。
そんな岸和田市堺町でのひとこま。



今回取り上げる1874(明治7)年。
世の中は激動の最中。
民撰議院(国会)の開設を求め 板垣退助らにより
「民撰議院設立建白書」が政府に提出された年。
前年には明治政府により
租税制度改革として地租改正が行われていたころ。



1874年7月6日 熊沢家ではこの日
熊沢友雄の次男・三吉のお食い初めが行われた。

 

客人を交えて 赤飯ものったお膳を想像しながら。
慌ただしい明治の始めの ささやかな祝いの日である。

 

 

日記から抜粋_____________________

六日  晴  旧廿日

小児三吉喰初ニ付、赤小豆飯ヲ煮、聊祝表ス、
岡本伝八・鈴木よし来リ合スルニ付、酒飯フレ振候事

 

ス鱆、胡瓜・魚ノ肉みそあへ、アチ・ゑんとう豆

 

但し前記鱆、鈴木甚蔵ヨリ到来
____________________________

 

 

 

「ス鱆」とあるのは イイダコだったかも知れない。
お祝いとして客人・鈴木甚蔵から いただいたタコらしい。
ここでは タコ・キュウリ・わかめでタコ酢とした。


また「アチ」と記されたのを鯵とし
活けを三枚におろしお造りにしたものを味噌和えにした。

 

「ゑんとう豆」は 江戸時代に日本に到来しているが
どうやら明治に入って一般的に食されている。
熊沢友雄日記に 頻繁に記載のない玉子は
まだまだ稀な食材だったと考え
玉子とじにしてしまいそうなところを あえて翡翠煮にとどめて。

 

これらを「取肴」としてお鉢にアレンジしてみた。

 

 

 

熊沢友雄日記

 

 

 

「魚ノ肉みそあへ、アチ」

旧暦の7月6日
生でいただくには 鯵の旬も終わるころかなと心配したけど
なんとか大丈夫。

 

 

 

 

熊沢友雄日記

 

 

 

大きめの鯵をさばく。
ぜいご取りから。
三枚におろして 毛抜きで小骨を処理。

 

 

 

熊沢友雄日記

 

 

 

台所が暑くて
皮を剥いだころには
手を洗ってはスナップを撮ったりしてると
少し心配になって 氷へのせた お造り。

 

クーラーのない時代
暑い最中の生もの料理 特にお造りは
気を遣っただろう。

 

 

 

熊沢友雄日記

 

 

 

「みそあへ」になっちゃう前に ちょっと生姜醤油で
お造りの つまみ食い お許しを。
上々。

 

 

 

熊沢友雄日記

 

 

鯵の味噌和え
きゅっと冷えてておいしい。

 

 

熊沢友雄日記

 

 

ゴマが合う気がして
岸和田産金いりごまをパラパラと。

 

 

熊沢友雄日記

 

 

 

熊沢友雄の次男・三吉のお食い初めという
お祝い事に合わせて

皿全体に細かく描かれたその模様から
「微塵松竹梅」と呼ばれる皿を使わせていただいた。
宮本町「脇井新古美術店」さんのご協力)


みじんしょうちくばい_______
みじんに松竹梅がちりばめられている。

 

 

 

熊沢友雄日記

 

 

 


「ス鱆、胡瓜( タコ酢)」

タコとキュウリだけでもよかったけど
こちらも勝手に塩蔵わかめを刻んで酢の物に入れた。

 

 

 

 

熊沢友雄日記

 

 

 

「ゑんとう豆(翡翠煮 )」

エンドウ豆の季節のころ。
岸和田市シルバー人材センターのみなさんが
内畑町の畑でこさえたお豆を莢から出して
塩をなじませておいてから 炊いた。

 

お食い初めの日は お赤飯を炊いているとして
まず エンドウ豆ご飯にはしない。

 

 

 

熊沢友雄日記

 

 

 


昭和初期でも 体調を崩した方に 大事に玉子を包んで
お見舞いしていたなど 様々なエピソードをお聞きして
まだまだ 玉子が特別な明治初期。

さらっと味付けした翡翠煮にとどめた。

 

 

 

 

______________________________________________

 

 

 

 

 

 

泉南市の樽井で見つかった岸和田藩士 熊沢友雄の日記を
入念に解読する岸和田市郷土文化室とそのチームがある。
郷土文化室では日記を翻刻し 郵送による有償頒布している。

 

 

 

 

 

・岸和田市史史料第6輯 熊沢友雄日記(1)  
嘉永5(1852)年 〜 明治4(1871)年   平成20年12月刊行
・岸和田市史史料第7輯 熊沢友雄日記(2)  
明治5(1872)年 〜 明治10(1877)年 平成21年12月刊行
・岸和田市史史料第8輯 熊沢友雄日記(3)  
明治11(1878)年 〜 明治14(1881)年  平成22年12月刊行
・岸和田市史史料第9輯 熊沢友雄日記(4)  
明治15(1882)年 〜 明治18(1885)年  平成23年12月刊行
・岸和田市史史料第10輯 熊沢友雄日記(5)  
明治19(1886)年 〜 明治22(1889)年  平成25年 3月刊行
・岸和田市史史料第11輯 熊沢友雄日記(6)  
明治23(1890)年 〜 明治25(1892)年  平成26年 3月刊行

 

 

 

 

 

関連記事:
幕末岸和田藩士熊澤友雄「武士の日記」を読む/江間一夫氏
岸和田藩士熊澤友雄「武士の日記」新島八重あらわる

 

 

 

 

 

 

 

 

熊沢友雄日記

読んだらポチっとお願いします→にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ

宮本町の脇井新古美術店/骨董

熊沢友雄のお膳 脇井新古美術店 宮本町

 

 

 

 

 

岸和田藩士 熊沢友雄日記 に登場する食事
思い浮かべると 気になるのが 
江戸末期〜明治時代にかけて
使われていたであろう お膳や器。

弘法市なんかも訪ねながら 今度は地元の古美術商へ。

 

 

岸和田駅前通商店街の脇道にそれていくと
路地がいくつもあって 抜け出すと
商店街の 和歌山側に平行にのびる道に出る。

 

骨董品屋さんのガラスをちらっとみながら通り過ぎる。
宮本町のこの通りには 古美術商が2軒ある。

 

 

 

 

熊沢友雄のお膳 脇井新古美術店 宮本町

 

 

 

 

 

そのうちのひとつ宮本町の「脇井新古美術店」を
日曜の午後のぞいてみた。
聞けば 日曜はお休み。
平日にまたきてねと言われたが
入口に置いてあったお皿(冒頭写真)が気になって
とうとうお店に入ってしまった。

 

 

 

 

熊沢友雄のお膳 脇井新古美術店 宮本町

 

 

 

 

 


驚くほど道行く方が 店主に声をかけて通ってゆく。
入口近くの青い絵付けの皿について尋ねると
△ 脇井和子さんが教えてくれた。

 


皿全体に細かく描かれたその模様を「微塵松竹梅」と呼ぶ。
みじんしょうちくばい_______
みじんに松竹梅がちりばめられている。

 

 

江戸時代 人気のあった 古伊万里 微塵松竹梅。
どうやら この微塵の染付は
明治に入る頃 できてきた技法
大量に絵付けが可能になる印判という転写だった可能性もあると。
染付だとぐっと値打ちがあがるわけだ。

 

 

 

兎にも角にも みじんに松竹梅。
かわいい縁起物だと思えた。

 

 

 

 

 

熊沢友雄のお膳 脇井新古美術店 宮本町

 

 

 

 

皿の裏側からは焼き方がみてとれるので
いつの時代のものか判断材料となる。

 

 

::::::: あどれす ::::::::
■ 脇井古新美術店 支店
岸和田市宮本町37-15  南海本線岸和田駅下車すぐ

■脇井新古美術店 本店
岸和田市上野町西14-3

 

午後より開店 / 日曜定休
百貨店の骨董品展などにも 参加している。

 

 

 

 

熊沢友雄のお膳 脇井新古美術店 宮本町

 

 

 

 

脇井古新美術店は
宮本町のお店は大正時代からずっとここ。
上野町西のお店は戦後開店。

 

岸和田には数軒は骨董品店がある。
前触れもなく 通りがかりに こちらへふらっと入ったが
脇井さんのさらっと粋な解説を聞くことができて
嬉しかった。

もちろん 江戸〜明治の食器以外にも
さまざまなジャンルの骨董があり
千差万別の 楽しみが生まれそうな骨董品店。

 

 

 

 

熊沢友雄のお膳 脇井新古美術店 宮本町

 

 

 

 

そばちょこ ひとつでも お値打ちがまったく違う。
店主とそんな話が楽しい 骨董のしらべ。

 

▽ 蛸唐草紋様
有田焼などで 江戸時代中頃から 多く親しまれていた紋様。

 

 

 

 

熊沢友雄のお膳 脇井新古美術店 宮本町

 

 

 

 

 

____________________________________________________

 

 

幕末の岸和田藩士 熊澤 友雄の日記を読みながら
幕末から明治への変動期を紐解く 定期講座武士の日記」は
2014年7月25日(金) 10:00 -12:00

 

参加ご希望の方は 光陽地区公民館までご連絡くださいませ。

 

 

講師/江間 一夫 (郷土史研究クラブ)
 毎月第4金曜日(2014年7月25日)10:00 -12:00
 場所/光陽地区公民館(並松町) 072-439-4786

 

____________________________________________________

 

 

 

 

 

熊沢友雄のお膳 脇井新古美術店 宮本町

読んだらポチっとお願いします→にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ

漁村文化学習会へのお誘い_豊かな大阪湾をつくる会

 豊かな大阪湾をつくる会

 

 

 

 

第2回「釣りと漁村文化フォーラム」 を2014年11月にひかえ
豊かな大阪湾をつくる会」よりお便りが届いている。
大阪湾で漁業体験と学習会が開催されるからだ。
( 第1回目のフォーラム
今年2014年3月9日に 岸和田市立浪切ホールで開催された。)

美味しいものをいただきながら
大阪湾の釣りと漁業の未来を考える フォーラム___
その前に 3回ある体験&学習会に
1度でも参加しておきたいね!
参加者募集中!

 

 

2013年度から水産庁の新規事業「水産多面的機能発揮対策」が始まり
大阪では2つの活動組織が誕生し
大阪湾の自然環境保全、水産業の維持と発展、漁村文化の継承
を目指して活動を進めている。
今回はその活動組織のひとつ「豊かな大阪湾をつくる会」から
楽しい(=市民参加型)活動のご案内。

 

 

2014年、夏 ____________________________


大阪湾の漁村文化の継承を目指し 阪南市で3回の学習会を開催します!
大阪に伝わる漁法を体験するとともに
漁業と釣りのルール、魚の食し方、扱い方、
釣り方の学習、漁獲調査の機会も設けました。
楽しくてためになるセミナーで
大阪湾の釣りと漁業をもっと好きになって下さい!

 


2014年7月27日(日) 西鳥取のタコ漁+タコ釣り文化学習会(西鳥取)
2014年8月24日(日) 箱作ビーチの地引き網+夏の魚学習会(下荘)
2014年9月21日(日) 尾崎の底引き網漁見学+底に住む魚の学習会(尾崎)

 

※それぞれの学習会の詳細は
大阪府豊かな海づくり協議会」のページでご覧ください。

 


漁師さんに学ぼう!
釣り師に学ぼう!
漁村文化学習会

 


水産多面的機能発揮対策 活動組織「豊かな大阪湾をつくる会」
構成団体:下荘漁業協同組合・西鳥取漁業協同組合・尾崎漁業協同組合・
     大阪湾見守りネット釣り文化協会JOFI大阪・T3K・WSS
協  力:大阪府・阪南市・岸和田市・大阪府漁連・
     大阪府海域美化安全協会・イチバンエイト ほか

 

 

学習会お申込先 ::::::::
FAX   059-261-4770

メール jimukyoku@turibunka.or.jp

 

荒天時中止
募集人数を超える場合は抽選
発表は 受付期間終了後5日以内に電話またはメールにて直接連絡

 

お問合せ ::::::::
豊かな大阪湾をつくる会
NPO法人釣り文化協会内 運営責任者 萱間 修さん 090-1902-2833

 

 

________________________________________________________

 

 

 ▽ クリックして大きくご覧ください。

 

豊かな大阪湾をつくる会  豊かな大阪湾をつくる会

 

 

 

  

大阪府豊かな海づくり協議会の2つの活動組織

■【大阪府豊かな海推進会】

代 表:西澤 勝
事務所:大阪府岸和田市地蔵浜町11-1(大阪府漁連内)
活動計画:干潟等の保全・海底耕うん
    (岬町淡輪〜小島、阪南市尾崎〜箱作沖、泉南市北中通〜樽井、岸和田市〜大阪市)
     干潟等の保全・流域における植林(岸和田市・神於山)

 

■【豊かな大阪湾をつくる会】

代 表:萱間 修
事務所:三重県津市美杉町丹生俣1440(NPO法人釣り文化協会事務局内)
活動計画: アマモ場保全(阪南市)
     種苗放流(阪南市)
     漂流漂着物の回収処理(阪南市)
     漁村文化学習会(阪南市)
     漁村文化フォーラム(岸和田市)

 

読んだらポチっとお願いします→にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ

五感 北浜本館 で 包近桃の洋菓子

五感 北浜本館 包近桃と旬のあんずタルト

 

 

 

 

 

五感 北浜本館の1階ショーケースに「包近桃と旬のあんずタルト」
ここは 大阪市中央区今橋。
「今橋1」交差点に見える 新井ビルにて。
レトロで趣のある建物“ビルヂングと”して取り上げられることもある。

 

 

 

 

五感 北浜本館 包近桃の洋菓子

 

 

 

 

 

 

船場界隈。
大坂三大市場の堂島米市場、雑喉場魚市場、天満青物市場のひとつ。
豊臣の時代から「天下の台所」として発展した
江戸以来の賑わいを 耳をすまして想像してみたい。

 

大阪のいや日本の豪商 鴻池家のお膝元である
船場は今橋の交差点。

運河のまち大阪の大阪八百八橋といわれた
橋のひとつ東横堀川にかかる「今橋」が地名にもなった。

今橋にある 国の登録有形文化財である 新井ビルに
2005(平成17)年「五感 北浜本館」 はオープンした。

 

そして2014年夏 大阪・岸和田の包近桃を使った
五感の洋菓子が誕生。

 

 

 

 

 

五感 北浜本館 包近桃の洋菓子

 

 

 

 

 

「包近桃と旬のあんずタルト」________________

信州産のあんずをしきつめて焼き上げたチーズに

岸和田産の包近桃を添えた季節のタルトです________

 

 

 

 

 

五感 北浜本館 包近桃と旬のあんずタルト

 

 

 

 

 

 

 

安定感のあるタルトに
しっとりと アーモンド、アンズ、カスタードの
クリームが重なって堪能できる上に
包近のフレッシュな白桃がたっぷり。

すべてがお口の中で溶け合って爽やかになる。
「こんな答えが出るんですね!」

 

 

 

 

 

 

五感 北浜本館 包近桃の洋菓子

 

 

 

 

:::::::: あどれす ::::::::

五感 北浜本館

大阪市中央区今橋2-1-1 新井ビル
1階(厨房・店舗) 2階(ティサロン)

06-4706-5160
休館日 正月三が日

 

月曜から土曜  9:30 - 20:00 
日曜・祝日   9:30 - 19:00 

※2階 喫茶室(北浜本館のみ)予約不可
※サロン・ラストオーダーは、閉店時間30分前

 

 

 

五感 北浜本館 包近桃の洋菓子

 

 

 

 

 

吹き抜けが洒落た設計に思えた。

実は 戦時中の金属供出のため撤去されたエレベーターが
もともとは中央にあったそうだ。

 

 

 

 

 

五感 北浜本館 包近桃の洋菓子

 

 

 

 

 

昭和になって地下鉄御堂筋線が完成すると
御堂筋がにぎやかになったが
大正時代には 大阪市内のメインストリートといえば
四つ橋筋そして堺筋だったという。

市電が走る堺筋 そして百貨店が並ぶ道だった。
そんな堺筋の一角に そっと誇らしげにたたずむ新井ビルとは。

  

 

 

 

 

 

五感 北浜本館 包近桃の洋菓子

 

 

 

 

 

1914(大正3)年 堺市出身の新井真一氏は
商工省(現 経済産業省)入省後
日本万国博覧会協会事務総長なども務めた。

現在 2階サロンには趣味とはいえ
氏の絵画や画集の傑作が展示されている。

 

 

 

 

 

五感 北浜本館 包近桃の洋菓子

 

 

 

 

新井氏が残したこのビルは 元 報徳銀行大阪支店。

1922(大正11年)に河合浩蔵氏設計のもと建設。
河合氏は このほか皇居二重橋や奈良ホテルなどを設計した建築家。
新井真一氏の先々代が買い取り 先代が新井証券として利用。
1997(平成9)年に登録有形文化財に指定された。

 

 

 

 

五感 北浜本館 包近桃の洋菓子

 

 

 

夫婦でオーダーしていた紅茶が運ばれてきて
それからしばらくして 包近桃の洋菓子に出会った。

こんな空間で 桃のお菓子たちとご対面
晴れやかな気持ちも高まる。

 

ポットでの紅茶は 創業が堂島のムジカのものだった。

 

 

 

五感 北浜本館 包近桃の洋菓子

 

 

 

ご案内いただいた浅田氏をはじめ
パティシエのみなさんが
「素材が 本当によい桃でしたので…」
とおっしゃってくださる。

 

 

 

五感 北浜本館 包近桃の洋菓子

 

 

 

 

 

五感 北浜本館 包近桃の洋菓子

 

 

 

 

「包近桃のヴェリーヌ」________________

 

大阪・岸和田にあるマルヤ・ファームさんの包近桃と
なめらかなマスカルポーネのクリームをお楽しみください。_________

 

 

 

 

五感 北浜本館 包近桃の洋菓子

 

 

 

 

もぎたてのような白桃の食感
瑞々しい 2層の桃と木いちごのジュレ
そしてベースには北海道産のマスカルポーネ クリーム。

 

 

 

五感 北浜本館 包近桃のヴェリーヌ

 

 

 

 

食べてしまっては
この美しさをお伝えしきれないのではないかと思わせる
包近桃を使った洋菓子たち。

添えられたシャーベットが
砂時計の役柄のように
溶けながら「はよう いただきなさい」と促す。


 

 

五感 北浜本館 包近桃の洋菓子

 

 

 

 

「包近桃のショートケーキ」
岸和田・包近の白桃を
ふわふわのスポンジでサンドした夏のショートケーキ。

 

素材が生きるベーシックなお菓子へ
包近桃が使われることも 嬉しいね。

 

 

 


五感 北浜本館 包近桃のショートケーキ

 

 

 

スポンジケーキに ひと工夫。

 

 

 

五感 北浜本館 包近桃の洋菓子

 

 

 

 

 

通常バターを使うスポンジ生地。
ここでは 桃が持つ風味を最大限に生かすため
バターのかわりに ココナツオイルを用いている。

納得のこの感動を
ぜひこの五感 北浜本館で味わっていただきたい。

 

 

 

 

 

五感 北浜本館 包近桃のショートケーキ

 

 

 

 

 

五感のこころ、五感のかたち___________

 

『五感の菓子は日本の洋菓子です。』


火_炎 窯火の世界燃ゆる想い
水_大自然の源 鮮度・時間の流れ
土_素材 大地の恵みを生かす
風_季節 風邪が頬をかすめ季節を横切る
愛_慈愛 愛とは思いやりの世界

______________________________ しおりより

 

 

 

 

 

五感 北浜本館 包近桃の洋菓子

 

 

 

 

GOKAN
patisserie de samouraï 


五感 _ 侍のパティスリー
それは 日本の洋菓子

 

 

 

 

五感 北浜本館 包近桃の洋菓子

 

 

 

 

 

関西で洋菓子といえば
和菓子といえば
名店、名産地はたくさんあるが

「ここ大阪にある」日本の洋菓子をつくっていきたいという
五感さんの信念と
「桃といえば 大阪・岸和田の包近桃」
という岸和田の桃農家さんの誇り。


貫きたい目標に同じ気持ちを感じて生まれた コラボレーション。
ぜひ 五感 北浜本館で。

 

 

 

 

 

 

五感 北浜本館 包近桃の洋菓子

 

 

 

 

桃の季節は 暑い夏。
包近桃のショートケーキ、ヴェリーヌ、タルトも
7月末までを予定に 気候による桃の収穫状況で
販売期間がかわるので お早めに!

 

 

 

 

五感 北浜本館 包近桃の洋菓子

 

 

 

 

平日も ゆったりとおすすめ。

 

 

 

岸和田は包近桃共同選果場でも
2014/07/21現在 日川白鳳から清水白桃
たくさんの品種がならぶ ラッキーな週を迎えているようだ。

 

 

 

 

五感 北浜本館 包近桃の洋菓子

 

読んだらポチっとお願いします→にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ

スイカ_フルーツバスケット_海の日

 岸和田産すいか

 

 

 

すいか。
ちなみに この西瓜さんは 小松里町生まれ。
海の日ということで 登場していただこう。

 

 

 

岸和田産すいか

 

 

 

 

通りかかったひとが
「四角いすいかや。」
「かもうりみたいや。」
「大きいなあ。」
という。

 

 

 

岸和田産すいか

 

 

 

 

2日間じっくり冷やしてまず1/4カット。
作り手が 
「もう中で割れてると思うねん。」
とおっしゃった通りだ。

ここまでは普通。

海の日らしく目隠しして 棒たたきもよかったけど。

 

 

 

 

 

岸和田産すいか

 

 

 

 

もう片方も1/4切り取って 中身を大胆に取り出す。
取り出した果肉は 角切りにする。

 

 

 

岸和田産すいか

 

 

 

 

フルーツバスケット。

 

 

 

 

岸和田産すいか

 

 

 

さっそく ランチタイムのお弁当の後に
デザートとして「どうぞ」。

 冷たくて甘くて。

 

 

 

岸和田産すいか

 

 

 

 

最初は気付かなかった蔓のあとが
「波平さん(「サザエさん」の父)みたいだ。」
と評判。

 

 

 

岸和田産すいか

 

 

 

そこへ登場 井上カメラマン。
さっきと同じ文化庖丁で ジグザグ。
美しい。

 

いつも通り切り分けると 数が気になるけど
これなら 大勢でつまみやすい!

 

 

 

岸和田産すいか

 

 

 

 

 

お「口」もつけて。
みなさんも「海の日」楽しんでね。

 

 

 

 

岸和田産すいか

 

 

 

 

 

_____________________________________________________

 

 

 

 

 

▽ 7月のある日曜の朝の 岸和田スムージー ノート:
スイスチャード(ヒューマンアグリ/岸和田)
+ぶどう(岸和田産デラウェア)(前夜から冷凍)
+プラム(前夜から冷凍)
+バナナ(前夜から冷凍)
+牛乳

 

 

 

♪ 土曜日は ドライフルーツの甘みを
日曜日は 前夜から凍らせたフルーツで ムースみたいに楽しんで

 

ソリャソリャソリャソリャソリャソリャリャー
ソリャソリャソリャソリャーリャー

 

友達よこれが我が家の 一週間のスムージーです
テュリャテュリャテュリャテュリャテュリャテュリャリャ
テュリャテュリャテュリャテュリャーリャー♪

 

 

 

岸和田スムージー

読んだらポチっとお願いします→にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ

DONちち!「ミニだんじり展」2014/07/20-21

DONちち! テレビ岸和田

 

 

 

 

ゲストのみなさんありがとう DONちち! より。

 

7月18日(金)~ 7月25日(金)までの放送内容

 

<週間トピックス>

・露地栽培水ナス 出荷最盛期(山直中町)
・一学期終業式(城内小学校)
・消防救助技術近畿地区指導会に向けた訓練視察(岸和田消防本部)

 

<コーナー>
AD中田が行く!バトントワリングに挑戦!
HISAEバトンスタジオ

 

DONちち! テレビ岸和田

 

 

 

 


今月のスイーツ
夏のひんやりスイーツ


・岸和田サービスエリア上り線 「みかんソフトクリーム」

:::::::: あどれす ::::::::
阪和自動車道 岸和田SA
上り線】 岸和田市内畑町2859   072 - 479 - 2270


こふじ食堂 「氷くるみ」

:::::::: あどれす :::::::::
こふじ食堂
岸和田市堺町6-3
072 - 422 - 0663

 

 

▽ 生放送にあわせて 届けていただいた こふじ食堂の氷くるみ。

洗い終わったお皿とスプーンに
愛される「氷くるみ」の存在感をずっしり感じた。
「◇◇◇」模様のスプーン。
昭和テイストのガラスの器。

 

 

 

 

DONちち! テレビ岸和田

 

 

 

 

<Cangen sale 交渉人 やのぱん>
岸和田カンカンベイサイドモールのショップを

やのぱんさんが 訪問
なんとプライスダウン交渉=「ね・ぎ・る」!

 

<エンタメDON!>
■ 浪切ホール
・いっこく堂 スーパーライブ2014

 

■ イオンシネマりんくう泉南 *プレゼント 無料鑑賞券*
思い出のマーニー
〇 週間シネマランキング

 

 

 

ミニだんじり 1/6

 

 

 

五軒屋町  ミニだんじり 1/6より

 

 

 

ミニだんじり 1/6

 

 

 

見送りの彫物「賤ヶ嶽合戦」  部分
これも1/6サイズ

 

 

 

ミニだんじり 1/6

 

 

 

 

■ 第10回 ミニだんじり展 間近

DONちち!スタジオゲスト: 
ミニだんじり 三十人組/ミニだんじり(五軒屋町/春木南)



2014年7月20日(日)- 21日(月・祝)
10:00 - 17:00(入館は16:00まで)
見学無料

:::::::: あどれす ::::::::
岸和田だんじり会館 1階ギャラリーにて
岸和田市本町11-23

 

 

 

 

▽ 春木南 地車の水桶も コップも1/6サイズ

 

 

ミニだんじり 1/6

 

 

 

 

ミニだんじり 1/6

手前 五軒屋町 ▽ 奥 春木南

 

 

 

 

ミニだんじり 1/6

 

 

 

 

 

テレビ岸和田からのお知らせ>
夏キャンペーン

 

 

 

DONちち! テレビ岸和田

 

 

 

Don chichi don chichi dodon chichi dodon chichi
どんちち どんちち どんちち どんちち どんちち
ドンチチ ドンチチ ドンチチ ドンチチ ドンチチ

 

再放送(各1時間)

■ c017ch:
7/18(金) 23:00-
7/19(土) 10:00- 15:00- 17:00- 00:00-
7/20(日) 10:00- 17:00- 19:00-
7/21(月) 10:00- 15:00- 23:00-
7/22(火) 10:00- 12:00- 15:00- 17:00- 20:00- 23:00-
7/23(水) 10:00- 15:00- 23:00-
7/24(木) 10:00- 12:00- 15:00- 17:00- 20:00- 23:00-
7/25(金) 10:00-

 

■ D111ch:デジタル コミチャン11
7/18(金) 21:00-
7/19(土) 9:00- 15:00- 19:00- 21:00-
7/20(日) 9:00- 12:00- 16:00- 19:00- 21:00-
7/21(月)   9:00- 15:00- 17:00- 21:00-
7/22(火) 9:00- 15:00- 19:00- 21:00-
7/23(水) 9:00- 15:00- 19:00- 21:00-
7/24(木) 9:00- 14:00- 18:00- 21:00-
7/25(金) 9:00- 15:00-

 

 

 

 

_____________________________________________________

 

 

 

▽ 7月のある土曜の朝の 岸和田スムージー ノート:
わさび菜(ヒューマンアグリ/阿間河滝町)
+ぶどう(岸和田産デラウェア)
+ショウガ ひとかけ(岸和田産)
+キウイ
+バナナ
+ドライ杏
+ヨーグルト
+お好みで 氷

 

 

♪ 金曜日は ミックスジューステイストに成功で
土曜日は週末気分でスパイシーに ジンジャーを入れる

テュリャソリャソリャソリャソリャソリャリャー
ソリャソリャソリャソリャーリャー ♪

 

 

 

 

 

岸和田スムージー

読んだらポチっとお願いします→にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ

近藤 雄生x江 弘毅@SUMUFUMULAB~上海で岸和田ネット

sumufumulab トークセッション 江弘毅

 

 

 

 


2014年7月17日 夜
グランフロント大阪 ナレッジキャピタル4階で行われた
トークセッションに行ってきた。

積水ハウスSUMUFUMULAB【住ムフムラボ】
コラムニスト×研究員 住ムフムセッション 〈第13回〉

Webサイト のコラムで各界の著名人が
それぞれの「生きるコトを、住むコトに」を語っている。



第13回『海外“遊牧”で得た 暮らしの「何とかなるだろう」精神』と題して
近藤 雄生 氏(ライター・中央)× 江 弘毅 氏(編集者・右)

そして 積水ハウス総合住宅研究所の主席研究員として
これからの住まいを考え研究している
中村 氏(向かって左)3名のセッション△


近藤はさんの登場は初めてじゃない。
前回は〈第3回〉
今回の遊牧談義は「上海」の話題からスタート。
近藤さんだからこそ 詐欺師を見極める千里眼がある!
ご本人もそう思っていたのに 詐欺にあってしまうというエピソードは
ミシマガジンにてご確認ください。


さて 2年前くらいに 江さんも上海へ出張中だったというお話。
当時 twitterが使えた(*)ので
おはよう上海。 」と画像付で呟いたら
すぐに近藤さんからリターンがあった。
「後ろに写ってるのは ぼくが以前住んでたところだ!」というのだ。

また 当時の江さんのツイートには
江さんと同じく岸和田高校出身で 上海赴任中・在住のみなさんが
それぞれ つぶやきを返してくるなど
一瞬にして 上海で 岸和田高校卒業生ネットワークに包まれたという。
「ここのご飯おいしいでえ!」などなど。

 

 


昔は 地球の歩き方なんかコピーしてスクラップブック持って
旅に出ていたと振り返る江さん。

 

ネットを利用する環境でも
「今でいうリテラシーがある」
「現在進行形の旅がある」


 * 2014年現在 中国では twitter や facebook は
特別なアプリを介さない限り使用できない。

 

 

 

 

 

sumufumulab トークセッション 江弘毅

 

 

 




当初はスマートフォン(ガジェット系のモバイル)を
持っていく旅行に疑問があったという近藤さんも
「使い方次第で リアルな人とのつながりができるとわかってきた」と話した。
特に「カウチサーフィン」を滞在先として利用頻度の高い近藤さんは
ネット検索であがってくる 登録者の数が年々増えていると語る。




江さん「情報収集のダイナミックさがわかる」
中村さん「日本でいるのと同じくらい現地で検索できる」





久しぶりに中国に行ってきた近藤さんが
「中国は インパクトがあった」という。
「中国の人は自由。
人に迷惑をかけあう寛大さ・寛容さみたいな。
スマホを操作している現代的な女性の横で
1世紀くらい前の農作業のいでたちをしたおじいさんが
ベンチに座っている。
そして おじいさんが 横の女性のスマホにほぼ顔がつくくらいの勢いで
覗きこむこと5分以上。
ところが女性は おじいさんをちらとも見ずに動じない。」

近藤さんらしい中国のとらえ方がある。

 


スマートフォンが存在しなかったころからきっと
近藤さんの旅には
「準備しとかんでも何とかなるだろう」
があったとは思う。

 

 

 

 

sumufumulab トークセッション 江弘毅

 

 

 

 

「3年後に何をしているかわからないというのを
死ぬまでやっていたい」というのが目標の近藤さん。

前回も話してくれていた次なる遊牧生活は「イスタンブール」という
計画は意外にも難しかったようだ。
奥様が「もう都会はいい」という判断であるからして
アラスカ→南米コースも相当考えた挙句
現在の有力コースは ギリシャだそうだ。





この日 グランフロント北館にいらしてたお客様のお子さんが
ふらっとSUMUFUMULABOエリアに入ってしまい
トークするお三方の前をすーっときれいに走り抜けた。

2〜3歳かな。
ほほえましかった。
壇上からも「ここにも旅人が…」と。



江さん「消費的でない 近藤さんらし旅」
中村さん「長期的にそこに合わせていこうとすることで 自分を見つけていくんだなあ」

 

 

 

この日 SUMUFUMULAB【住ムフムラボ】には
旅に関する書籍も 並べられた。

 

 

 

 

sumufumulab トークセッション 江弘毅

 

 

 

 

 

 ____________________________________________

 

月に1度ペースのトークセッション。
大阪市内でお勤めの方なら 仕事帰りにちょうどいい 19時スタート。

 

トークセッション(申し込み不要)に行ってみたら
なんと岸和田ご出身の編集者
江 弘毅(元 MeetsRegional 編集長・現 140B編集長)さんがナビゲーター。
様々なご経験をおもちのゲストを迎えられ
当方 非日常体験ができる気分で可能な限り 聴講したいと感激した。

 

グランフロント内は通常 撮影禁止。
このトークセッションに限り
開始前に「舞台の撮影は自由にOK、
ブログなどにアップしてください!」のgoがでる。

 

 

 

 

 

sumufumulab トークセッション 江弘毅

 

 

 

 

 

 

:::::::: あどれす ::::::::

積水ハウス SUMUFUMULAB【住ムフムラボ】

うめきた・グランフロント大阪 ナレッジキャピタル 4
JR大阪駅、阪急梅田駅、阪神梅田駅、地下鉄梅田駅、

西梅田駅、東梅田駅より徒歩
10:00 - 19:00  水曜・年末年始 定休 入場無料

 

 

 

 関連記事:
近藤雄生x 弘毅 トークセッション@SUMUFUMULAB 
小林明子x 弘毅 トークセッション@SUMUFUMULAB
橘 真x 弘毅 トークセッション@SUMUFUMULAB
橋爪 節也x 弘毅 トークセッション@SUMUFUMULAB
橋弥 尚孝x江 弘毅@SUMUFUMULAB〜堺刃物まつり

 

 

 

 

sumufumulab トークセッション 江弘毅

 

 

 

 

 

_____________________________________________________

 

 

 

▽ 7月のある金曜の朝の 岸和田スムージー ノート:
スイスチャード(ヒューマンアグリ/阿間河滝町)
+キウイ
+バナナ
+ヨーグルト
+お好みで 氷

 

 

♪ 木曜日に カラフルなスイスチャードに目をつけ
金曜日は 混ぜたら結果濃厚グリーンで お味はミックスジュース

テュリャソリャソリャソリャソリャソリャリャー
ソリャソリャソリャソリャーリャー ♪

 

 

 

 

岸和田スムージー

読んだらポチっとお願いします→にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ

「豆富工房白富士」の 山芋豆腐

山芋豆腐 豆富工房白富士

 

 

 

 

 

暑い日がつづき 冷奴が確率高く食卓へあがる。
そこへ 山芋豆腐で いつもより情緒を添えて。
と まだまだ出てくる 紫蘇の芽を間引いてきたけど
家族でひとつのお豆腐
あっという間に平らげてしまった。

 

加守町のワークショップ きしわだ豆富工房 白富士さんの新商品。
山芋豆腐」もちろん 白富士さんでは「山芋豆」。

 

 

 

 

山芋豆腐 豆富工房白富士

 

 

 

 

 

 

街のお豆腐屋さん
常に新しいお豆腐に挑戦している。

 

 

:::::::: あどれす ::::::::

ワークショップきしわだ 豆富工房白富士

岸和田市加守町4-6-19
072-440-0078
土・日曜・祝日 定休

おから・豆乳づかいのスイーツもあるよ。

 

 

 

 

 

山芋豆腐 豆富工房白富士

 

 

 

 

_____________________________________________________

 

 

 

▽ 7月のある木曜の朝の 岸和田スムージー ノート:
人参(泉州産)
+ぶどう(岸和田産デラウェア)
+ミニトマト(赤・黄/岸和田産)
+青じそ(庭からの虫食い葉)
+牛乳少々
+たっぷり氷

 


粗めにミックスして 水分が少なければ
氷をたっぷり入れると キンキンに冷えたスムージーは
アイスクリームに負けない夏のおやつ。

 

 

♪ 水曜日にグリーンの傾向に気づき
木曜日は 赤いお野菜の対策を

テュリャテュリャソリャソリャソリャソリャリャー
ソリャソリャソリャソリャーリャー ♪

 

 

 

 

岸和田スムージー

 

 

 

岸和田市/泉北郡忠岡町 小学校給食こんだて【岸和田市 小学校給食こんだて 7月17日(木)】
減量コッペパン/スパゲティトマトソース/フルーツミックス/牛乳
【忠岡町 小学校給食こんだて 7月17日(木)】
ポークカレーライス/ブロッコリーのサラダ/福神漬/牛乳

読んだらポチっとお願いします→にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ

第20回 わんぱく相撲 岸和田場所_週末放送中

第20回わんぱく相撲 岸和田場所

 

 

 

 

 

大相撲は名古屋場所(七月場所)が行われているこのごろ
去る2014年5月25日に行われた 第20回 わんぱく相撲 岸和田場所
そのもようが テレビ岸和田で現在 週末に放送されている。
8月3日が全国大会。



主催 社団法人岸和田青年会議所
後援 岸和田市岸和田市教育委員会・大阪府相撲連盟・晋救館有門道場 ほか
協賛 テレビ岸和田JAいずみの ほか

 

 

「夢への挑戦」〜強い心と感謝の気持ち〜
「勝つ喜びと 負ける悔しさを 感じて欲しい」

 

 

 

 

 

第20回わんぱく相撲 岸和田場所

 

 

 

 

司会はおなじみ 桂 茶がまさん。
岸和田出身の落語家、俳優。
1986年に桂文福に入門、上方落語協会会員。
NHK連続テレビ小説「カーネーション」では
主人公が通う小学校の教諭として登場した。

 

 

次回放送予定 (テレビ岸和田 c017ch)::::::::::::::::::::::::
第20回 わんぱく相撲 岸和田場所   2時間番組
2014年7月20日(日)  13:00 - 

2014年7月26日(土)  14:00 - 

 

お見逃しなく。

 

 

 

 

 

 

第20回わんぱく相撲 岸和田場所

 

 

 

 

立ち会いから 土俵際のねばりまで
普段から 大相撲をみてよく研究してるのかなっていう
子どもたちもいた。

 

 

 

 

 

第20回わんぱく相撲 岸和田場所

 

 

 

「寄り切り」

 

 

 

第20回わんぱく相撲 岸和田場所

 

 

 「前褌をとって引き寄せる」

 

 

第20回わんぱく相撲 岸和田場所

 

 

岸和田市総合体育館が会場。

 

 

岸和田市総合体育館

 

 

 

 

_____________________________________________________

 

 

 

 

 

▽ 7月のある水曜の朝の 岸和田スムージー ノート:
サンチュ(ヒューマンアグリ/阿間河滝町)
+パール柑(マルハナ農園/岸和田)
+牛乳
+氷
+好みで蜂蜜

 


粗めにミックスして かなり青臭いかと思えば
クラッシュした氷でリフレッシュ
よく熟したパール柑の 爽やかな甘みが引き出せた。

 

 

♪ 火曜日までスムージーはグリーン 水曜日もグリーン これが私の傾向
テュリャテュリャテュリャソリャソリャソリャリャー
ソリャソリャソリャソリャーリャー ♪

 

 

 

 

岸和田スムージー

 

 

 

岸和田市/泉北郡忠岡町 小学校給食こんだて【岸和田市 小学校給食こんだて 7月16日(水)】
コッペパン/サーモンフライ/夏の爽やか冬瓜スープ/牛乳
【忠岡町 小学校給食こんだて 7月16日(水)】
切込みパン/焼そば/フルーツポンチ/牛乳
【岸和田市 小学校給食こんだて 7月17日(木)】
減量コッペパン/スパゲティトマトソース/フルーツミックス/牛乳
【忠岡町 小学校給食こんだて 7月17日(木)】
ポークカレーライス/ブロッコリーのサラダ/福神漬/牛乳

読んだらポチっとお願いします→にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ

山崎哲秀_北極探検家“テツ”がやってくる夏休み

山崎哲秀 講演会

 

山崎哲秀 講演会

 

 

 

 

 

 

夏休みの子どもたちに届けたい 北極からのメッセージ
2014年7月27日(日)am 10:00 - 正午


「犬ぞりに乗ったテツ 〜北極の自然や環境のおはなし〜」

2006年より10年計画で犬ぞりに乗って
北極圏の環境調査に取り組む探検家“テツ”
地球環境について語る。
犬ぞりのお話や映像もある。

 

 

 

山崎哲秀 講演会

 

 

 

2014年7月27日(日)am 10:00 - 正午
岸和田市立公民館にて 参加無料
お申込みは 電話/ファクシミリ/Eメール で

 

講師 山崎 哲秀さん 犬ぞり北極探検家
対象 テーマに関心がある方
主催 岸和田市立公民館

保育あります!
1歳半〜就学前児童
(お子さんのお名前、月齢、食物アレルギーの有無)

 

 

:::::::: お申込み・あどれす ::::::::
岸和田市立公民館

岸和田市堺町1-1
tel 072-423-9615
fax 072-423-3011
e-mail  :   syogaig@city.kishiwada.osaka.jp

 

 

 

講師/山崎 哲秀さん 犬ぞり北極探検家____________

1967年生まれ 高槻市在住
1988年 アマゾン河イカダ下り単独行
1989年から北極圏遠征を繰り返し グリーランド北部
   エスキモー式の犬ぞり技術や狩猟技術を継承
北極圏での数々の観測調査遠征をはじめ
第46次日本南極地域観測隊に参加


現在は犬ぞりによる
「アバンナット北極圏環境調査プロジェクト2006-2015年」
10年計画に取り組んでいる。
________________________________________

 

 

 

▽ クリックして大きくご覧ください。

 

山崎哲秀 講演会山崎哲秀 講演会

 

 

 

 

海氷縮小で 生存危機に陥るホッキョクグマの話題が
今の北極で一番思いつくこと。
長期化する夏の絶食期間が延び続け 限界に近いという。
自分は じっくり「北極」となると 全く知らない。
子どものころ観た映画「南極物語(1983)」は
大半が北極ロケだったらしい。
お父さんは映画「地球の頂上の島(ディズニー 1974)」をあげる。

 

犬好きの子どもたち、探検に関心のある方
氷の世界の映像から涼をいただきながら
探検家の情熱に耳を傾けてみませんか。
クールでホットな 夏休みのイベントになりそう。

 

 

 

_____________________________________________________

 

 

 

▽ 7月のある火曜の朝の 岸和田スムージー ノート:
リーフレタス(ヒューマンアグリ/阿間河滝町)
+プラム(ニュー千亀利園/北阪町)
+バナナ
+牛乳
バナナで甘くなるが 蜂蜜でもっとプラスできる。

 

 

♪ 月曜日にスムージー作って 火曜日は「好み三人三様」だと思った
テュリャテュリャテュリャテュリャソリャソリャリャー
ソリャソリャソリャソリャーリャー ♪

 

 

 

岸和田産プラムでスムージー

 

 

 

岸和田市/泉北郡忠岡町 小学校給食こんだて【岸和田市 小学校給食こんだて 7月15日(火)】
ビビンバ/わかめスープ/牛乳
【忠岡町 小学校給食こんだて 7月15日(火)】
麦ご飯/鯵フライ/にゅうめん汁/牛乳
【岸和田市 小学校給食こんだて 7月16日(水)】
コッペパン/サーモンフライ/夏の爽やか冬瓜スープ/牛乳
【忠岡町 小学校給食こんだて 7月16日(水)】
切込みパン/焼そば/フルーツポンチ/牛乳

読んだらポチっとお願いします→にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ

97ページ中の1ページ目を表示しています

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 次へ »

プロフィール

ママ

岸ぶらがー:ママ

岸和田在住の明るいママ 35歳です。 家族は パパ・娘“にこ”・息子“さん”・犬の “てん”。 “てん”はワイヤーフォックステリアなんです。 ケーブルテレビ&光インターネット&ケーブルプラス電話に加入してケーブルライフをエンジョイしています。 そんなちょっと楽しくて、ちょっと幸せな家族がテレビ岸和田のメッセンジャーとして日々の徒然を綴ります。 ブログを通してみなさんと楽しんでゆきたいです。

最新記事

月別アーカイブ

あわせて読みたいブログパーツ

track feed